ウォーキングイベント  

平成22年下期

   
 イベント名・日時等  内   容 写   真 
第3回ピースウォーク
    ひろしまツーデー


平成22年9月18・19日

18日 30・15・8km
19日 25・15・7km

主幹:第3回ピースウォーク
ひろしまツーデー実行委員会

AJWC・JVA・CML・
500選・ウォーク日本の
認定・公認大会

日本ウォーキング協会と本年
7月に誕生した「広島県ウォー
キング協会」と中国地方の
ブロック協議会の連携で運営
された大会
18日30kmコースに 参加

ハノーバー広場〜
平和大通り(平和の道)〜
広島平和記念資料館〜
マツダスタジアム〜
JR矢賀駅〜広島東照宮〜
ビッグウエーブ〜不動院〜
安芸大橋〜セブンイレブン前
〜大芝橋〜快足屋〜
ハノーバー広場

広島平和記念資料館
→被爆者の遺品、
被爆の惨状を示す写真や
資料を収集・展示するとともに、
被爆前後の歩みや核時代の
状況を紹介している。  

スライドショー
19日25kmコースに参加 

ハノーバー広場〜
広島みなと公園〜宇品港〜
元宇品港公園〜マ
ツダ宇品工場〜マツダ本社前〜
マツダスタジアム〜広島駅〜
文化の道〜縮景園〜広島城〜
県立総合体育館〜ハノーバー広場

広島城→別名「鯉城」と呼ばれる
広島城天守閣は、1958年
(昭和33年)に概観が修復
された。また、1994年
(平成6年)には二の丸が
復元された。  
 
スライドショー
第8回大和路まほろば
  国際スリーデーウォーク


平成22年10月1・2・3日

1日30・20・10・5km
2日35・20・10・5km
3日30・20・10・5km

主管:大和路まほろば
ウォーク実行委員会

AJWC・JVA・KML・
500選・龍馬ウォーク・
ウォーク日本
の認定・公認大会

平成還都1300年祭記念大会
(吉野から飛鳥、藤原、山の
辺の道、そして平城宮跡へ)  
1日10km(山部赤人)コース
に 参加

吉野中央会場〜吉野温泉元湯
〜横川覚範首塚横広場〜
水分(みくまり)神社〜
横川覚範首塚横広場〜
金峯山寺蔵王堂〜
吉野山ふるさとセンター〜
七曲坂〜吉野中央広場〜
金峯山寺蔵王堂(国宝)
→金峯山寺の本堂で、三体の
蔵王権現が本尊である。

スライドショー
2日20km(小野妹子)コース
に 参加

桜井市役所〜仏教伝来之地碑
〜大神神社(三輪神社)〜
檜原神社〜景行天皇陵〜
天理市トレイルセンター〜
天理観光農園〜石神神社〜
金峯山寺蔵王堂〜
白川溜池(ダム)〜櫟本駅

山の辺の道→奈良盆地の
 東南にある三輪山のふもと
 から東北部の若草山に並んで
 いる春日山のふもとまで、盆地
 の東端を山々の裾を縫うように
 通っている。 

スライドショー
3日10km(額田王)コースに 参加

朱雀門前広場〜
大仏鉄道記念公園〜
奈良県法蓮庁舎〜不退寺〜
ウワナベ古墳〜
航空自衛隊幹部候補生学校〜
コナベ古墳〜
平城宮跡遺構展示館〜
東院庭園〜朱雀門前広場

 平成還都1300年祭→我が国が
世界に誇る歴史文化遺産
「平城宮跡」(特別 史跡・世界
遺産・国営歴史公園)を舞台に、
半世紀にわたる「発掘と研究」
保存と復原」の成果を踏まえ、
平城京の建設と国づくりにかけた
人々の情熱と知恵に触れ合う
特別な展示・催事の展開などを
各所で展開

スライドショー
第10回瀬戸内しまなみ海道
   スリーデーマーチ


平成22年10月22・23・24日

22日30・20・10km
23日40・20・10・5km
24日40・30・20・10・5km

主催:瀬戸内しまなみ海道
スリーデーマーチ実行委員会

JML・AJWC・JVA・
SML・500選・
さくらウォーク・
ウォーク日本
の認定・公認大会

第10回の記念大会
  (特別コース有り)
24日10km(尾道の坂道・石段)
コースに参加

尾道駅前広場〜林芙美子像〜
うずしお橋〜宝土寺〜天寧寺〜
ロープウェイ山麓駅前〜
御袖天満宮〜浄土寺〜商店街〜
渡船〜向島紡績所(赤レンガ)
市民センターむかいしま〜
有井交差点〜渡船〜
尾道駅前広場

浄土寺→聖徳太子の創建と伝え
られている。足利尊氏ゆかりの
寺としても有 名。寺域全体が
国宝指定されている。

スライドショー