ウォーキングイベント
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

第19回SUN-IN未来ウォーク   

   


令和元年6月1・2日に開催された
第19回SUN-IN未来ウォークに参加しました。

1日(土) 40・20・10・5・3kmのコース
2日(日) 35・20・10・5・3kmのコース

主催:NPO法人未来・日本ウォーキング協会・鳥取県ウォーキング協会・鳥取県中部医師会・
新日本海新聞社・全日本ノルディックウォーク協会・鳥取県ノルディックウォーク協会
    
JML・AJWC・CML・IVV(JVA)・500選の公式・認定大会

駐車場:主会場に隣接して駐車場があります。


1日(土)伊能忠敬・湯梨浜コース 20km
 
倉吉パークスクエア~上井公民館~田後~燕趙園~
ふれあいはあとまつり~倉吉パークスクエア


  

開会式では関係者の紹介などが続きます。

若いボランティアに見送られてスタートします。

倉吉パークスクエアを過ぎてすぐに左折します。

倉吉大橋を渡ります。

天神川の右岸を歩きます。

一旦河川敷に下ります。

「みなと町神戸ツーデーマーチ」と「加古川ツーデーマーチ」の
PRで参加されていました。

倉吉駅北口が近付いてきました。

土井公民館のチェックポイントです。給水ポイントにもなっていました。
スタートから4.1㎞地点です。


東郷湖に出て来ました。

鶴?の形をした街路灯がありました。

燕趙園のチェックポイントです。スタートから11.7㎞地点です。
ここでは大粒しじみ汁などのおもてなしがありました。

燕趙園は鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして
平成7年に建設されたそうです。

倉吉市に帰ってきました。

藤井記念病院などで「ふれあいはあとまつり」が開かれていました。

ジュースなどの飲み物や飴のおもてなしがありました。

伊能忠敬が測量した際に歩いた道だそうです。

 
 
 天神川を渡ります。

 
 ゴールの倉吉パークスクエアに13:20帰ってきました。
ゴールでは白バラ牛乳を頂きました。またガラポン抽選もありました。

 
 20㎞コースの参加者は334名、全体では1,150名でした。


日(日)三朝温泉湯けむりコース 20km

倉吉パークスクエア~スポーツ広場~ふるさと健康村~
恋谷橋~キュリー広場~三朝町役場~倉吉パークスクエア



開会式の前に準備運動がありました。

開会式では関係者の挨拶などが続きます。

予定より早く8:50頃スタートしました。


天神川の左岸を歩きます。



三朝川の左岸を歩きます。


三朝温泉街が見えてきました。


恋谷橋を渡ります。

 
恋谷橋の中央のカジカガエルは縁結びをしてくれると評判だそうです。

恋谷橋を渡ってすぐのキュリー広場が
チェックポイントになっていました。
スタートから9.1㎞地点です。

公衆浴場の足湯・河川風呂が見えます。


ピエールキュリ―・マリーキュリー夫妻像と隣接した花壇です。

三朝町役場がチェックポイントになっていました。
スタートから13㎞地点です。
ここでは大粒のイチゴのおもてなしがありました。



大原地区内の住宅に隣接した水路には大きな鮒が飼われていました。

 1日目と同じ天神川を渡る地点に帰ってきました。

 
 20㎞の参加者は290名、全体では1,083名、
二日間では2,255名でした。

 
参加記念品のタオルと経口補水液・ピンバッジです。