ウォーキングイベント
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

第8回京都ツーデーウォーク   

   


平成29年3月4・5日に開催された
第8回京都ツーデーウォークに参加しました。

4日(土) 30・20・10kmのコース
5日(日) 30・20・10kmのコース

主催:京都市・京都市体育協会・京都府ウォーキング協会
企画・運営:京都ツーデーウォーク実行委員会
    
AJWC・KML・IVV(JVA)・500選の公式・認定大会

駐車場:会場から約8分のダイイチパーク京都清水町駐車場が
土日も昼間上限800円でした。
(一方通行規制があり注意が必要です。)


4日(土)東山・北山コース 20km
 梅小路公園~清水寺~知恩院~平安神宮~
大豊神社~下鴨神社~相国寺~京都御苑~梅小路公園

  

出発式では主催者の一人、門川大作京都市長の挨拶などがありました。

参加者が多く、スタートゲートを通過するまで10分程度かかりました。

京都駅の前を通ります。

三十三間堂の前を通ります。
1164年平清盛が後白河法皇の命で創建した蓮華王院の本堂です。
大会前日に観光しましたが、
1000体の千手観音立像が並んでおり壮観でした。

豊国廟参道を歩きます。

清水寺までは観光客がいない裏道を歩きます。

清水寺には裏手から入りました。(ウォーキングコースは入場無し)
残念ながら国宝の本堂・舞台は修理中でした。

三重塔と経堂です。

清水坂・三年坂を通り二年坂に向かいます。

京都らしい雰囲気です。

チェックポイントの高台寺公園です。
スタートから6.3㎞地点です。

知恩院の前を通ります。

青蓮院のクスノキです。幹廻り5.9m、樹高26mだそうです。

平安神宮に到着です。

平安京の宮殿を8分の5サイズで再現したもので、
明治28年に平安還都1100年を記念して創建され、
桓武天皇と孝明天皇を祭神としているそうです。

哲学の道に着きました。

チェックポイントの大豊神社です。
スタートから10.4㎞地点です。

続いて哲学の道を歩きます。

下鴨神社です。
楼門は重文で、本殿は国宝に指定されています。

えとの社に参拝しました。

「君が代」にうたわれている「さざれ石」がありました。

鴨川です。

京都御所の横を通り梅林を抜けます。
ゴールまで約4㎞です。

堀川遊歩道を歩きます。

 
 西本願寺です。

 
 ゴールしました。
実距離は22.2㎞、認定は23㎞でした。

 
 20㎞は1008名、合計では2513名の参加でした。
京都らしい素晴らしいコースでした。

 
日(日)仁和寺・洛西コース 20km
梅小路公園~西本願寺~二条城~京都アスニー~仁和寺~
東映太秦映画村~広隆寺~西京極総合運動公園~東寺~梅小路公園



激を飛ばしてスタートです。

今日も雨の心配はいりません。
二日間とも天気に恵まれたのは久しぶりです。

西本願寺です。浄土真宗本願寺派の本山です。
写真の御影堂は国宝に指定されています。
他に阿弥陀堂なども国宝に指定されています。

まるで根を天に広げたような形から「逆さ銀杏」と
呼ばれている樹齢約400年の大銀杏です。

今日のコースは都会の道路を歩くといった感じでした。

二条城です。

チェックポイントの京都アスニ―です。
スタートから5.4㎞地点です。


京都アスニ―の中の「平安創生館」には、
豊楽殿復元模型、平城京復元模型などの展示がありました。
無料です。見てみる価値はありました。

妙心寺です。
臨済宗寺院約6000寺のうち約3500寺を妙心寺派が占め、
東西500m、南北619mで、面積は約10万坪だそうです。

嵐電北野線です。

今日のコースの名前にもなっていた仁和寺ですが、
時間が無いのでスルーです。

京都太秦映画村です。
入場料は2200円、時間が充分に有れば入館していたかも?

大映通り商店街を歩きます。
「首都消失」「敦煌」「ガメラ」などを公開した大映は
20002年に事実上幕を下ろしています。

桂川の河川敷を歩きます。

 チェックポイントの京都アクアリーナです。
スタートから16.1km、ゴールまで約6㎞です。

 
 
 
 東寺が見えてきました。

 
 東寺ではガラクタ市が開かれていました。

 
 東寺は真言密教の根本道場です。
京都のシンボルと言われる五重塔は
日本で最も高い木造建築で国宝に指定されています。

 
 ゴールしました。認定は22㎞でした。
ゴールでは抽選があり、
昨日は豆乳が当たりましたが、今日は駄目でした。

 
 20㎞の参加者は1128名、二日間の全参加者は5392名でした。

 
 参加賞は帽子とバッジでした。
二日間お世話になりありがとうございました。

 
 大会前日に京都を観光しました。
車は渡月橋の近くの駐車場に止めました。

 
 天龍寺は歩いてすぐです。

 
大方丈と庭園です。
 
 
 
 多宝殿前の梅が綺麗でした。
この後、北門から「竹林の道」に向かいます。

 
 
竹林の道は多くの観光客で賑わっていました。
高いもので10mの竹が続く幻想的な道でした。