旅  行  
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

鞍馬寺・貴船神社

  

平成28年9月10・11日に開催された
「第4回おごと温泉・びわ湖パノラマウォーク」に参加するのに合わせて
9日(金):京都市の鞍馬寺・貴船神社を観光してきました。


 
 
比叡電鉄鞍馬駅前の
有料駐車場(500円/回)にあった天狗のオブジェです。

 
 
鞍馬寺仁王門です。
俗界から浄域への結界とされているそうです。

 
 

 
 
由岐神社です。慶長12年(1607)創建で
重要文化財に指定されているそうです。

 
 
樹齢800年樹高53mの願掛け杉です。

 
 
由岐神社の本殿です。

 
 
鞍馬寺の本殿金堂です。
源義経(牛若丸)が幼少の頃を過ごした所です。

 
 
木の根道です。岩盤が地表近くまで迫っているためだそうです。
「日本国内の死ぬまでに一度は行きたい観光名所」に選ばれています。

 
 
大杉権現社です。

 
 
鞍馬奥之院・魔王殿です。
金星から降臨した魔王尊が祀られているそうです。

 
 
総本社貴船神社です。全国に約500社ある貴船神社の総本社です。

 
 
冬に雪が積もると、
灯篭の朱色と雪の白色とのコントラストが美しいそうです。

 
 
 
京都の水源を守るため、たかおかみの神が奉られています。

 
 
 
趣のある川床料理の店が沢山ありました。
鞍馬駅前に車を止めて鞍馬寺から貴船神社まで歩き、
バスと電車で鞍馬駅まで帰ると昼食時間を入れて約4時間掛りました。
貴船神社から鞍馬寺のコースは急勾配となるためお勧めできません。