旅  行
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

霧島神宮・仙巌園・知覧   

  

平成28年3月19・20日に開催された
第20回龍馬ハネムーンウォークin霧島に参加するのに合わせて、
20日に
霧島神宮・仙巌園
21日に
知覧を観光してきました。


20日(日)霧島神宮・仙巌園
 


 
霧島神宮の三の鳥居です。

 
建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮は、
創建が6世紀と古い歴史を誇る神社だそうです。

高さ38m、幹廻り7.2mの御神木(メアサ杉)です。

1658年に島津家第19代光久が別邸として造った庭園
「仙巌園」の鉄製150ポンド砲です。
約68kgの鉄製の丸い弾を約3km飛ばす威力があったそうです。

薩摩で採掘された良質な錫板を使って葺かれた正門です。

桜は散り始めていました。

御殿裏山の山腹には巨大な岩があり、
そこに「千尋巌(せんじんがん)」という文字がきざまれていました。

 
 上は仙巌園の展望ポイントから見た桜島です。
下はホテルから見た夕方と朝方の桜島です。


21日(月)知覧


約260年余り前、知覧領主(18代)島津久峰時代の武士小路区割の
名残りで、武家屋敷通りと屋敷庭園が保存されている風致地区です。

武家屋敷群の18.6haが昭和56年に国の
「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、
7庭園は国の「名勝」に指定されているそうです。

 西郷敬一郎庭園です。

 
平山克己庭園です。

 
佐多美船庭園です。

佐多民子庭園です。

 
佐多直忠庭園です。

 
旧高城家住宅は無料公開されています。

森重堅庭園です。

 
 知覧特攻平和会館の敷地に展示されている一式戦闘機「隼」です。
平成19年に公開された映画「俺は、君のためにこそ死んでいく」で
忠実に再現された陸軍戦闘機です。
なお、知覧特攻平和会館は撮影禁止です。