ウォーキングイベント
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

第20回龍馬ハネムーンウォークin霧島   

   


平成28年3月19・20日に開催された
第20回龍馬ハネムーンウォークin霧島に参加しました。

19日(土) 16.5・11kmのコース
20日(日) 23.5・10kmのコース

主催:霧島市観光協会
    
AJWC・温泉L・IVV(JVA)・500選の公式・認定大会

駐車場:各会場とも無料の駐車場が確保されていました。
但し、鹿児島神宮の場合は駐車場が数カ所に分かれており、
分かりにくいので注意が必要です。


19日(土)隼人・天降川コース 16.5km
 鹿児島神宮〜西郷どんの宿〜日当山温泉公園〜別府橋(折り返し)〜
 松永地区公民館〜清姫温泉〜西郷どんの宿〜鹿児島神宮

  
 
 

隼人・天降川コースのスタート・ゴールは鹿児島神宮です。

自衛隊員の指導で準備運動です。

スタートは10:00です。


宮内原用水路沿いに進みます。人数が多く、少し歩きにくい感じです。
墓石に屋根を付けているのは、火山灰を防ぐためだそうです。

蛭児神社です。
イザナミ・イザナギの二神の間にできた蛭児を、
楠の船に入れて流したのが漂着した場所が
この神社と言われているそうです。

西郷どんの宿です。
戊辰戦争(1868年・明治元年)を終えて鹿児島に帰った西郷さんは
ここ隼人の地を十数回訪れているそうです。
当時は旅館などはなく農家のおもて座敷を借りて滞在したそうです。

西郷どん像です。
日当山温泉にのんびりひたり、川で釣りに、
山でイノシシやウサギを追って遊んだそうです。



日当山温泉公園では、手作りお菓子と漬物のおもてなしがありました。


日当山橋を渡ったところが2.9q地点です。
所々にある距離表示が非常に有り難かったです。

天降川の土手を歩きます。


河川敷に降り、河川敷を歩きます。


菅原神社磨崖仏です。
二体、四体、十三体とセットで彫られています。
ここではお汁のおもてなしがありました。

菜の花が所々綺麗に咲いていました。この日の気温は20度です。


少し進むと、花山地区の名物料理「かね」のおもてなしがありました。
おもてなしでお腹がふくれます。

真に「龍馬ハネムーンロード」歩きます。


高齢者福祉施設でもおもてなしがありました。

レンゲの花が綺麗に咲いていました。

別府橋を渡ったところが折り返し地点(スタートから8.4q)です。

折り返し地点でもおもてなしがありました。


道路の歩道を歩きます。
幹線道路ではないのか交通量は多くありません。

松永地区公民館でもおもてなし(草団子など)がありました。
子ども達が手伝っていました。ありがとうございます。


清姫温泉のチェックポイントです。
ここでは、バナナを頂きました。

天降川の土手を下ります。


西郷どんの宿からは往路と同じコースです。
ゴール後にスタート前に受け取った弁当(500円)を食べましたが、
おもてなしで満腹になり弁当は必要ありませんでした。


20日(日)霧島温泉コース 10km
 みやまコンセール〜霧島高原乗馬クラブ〜林田〜
温泉市場〜みやまコンセール
 
 
 
 二日目のスタート・ゴールは2コース共に「みやまコンセール」です。

 
昨日に続き、新婚で夫婦で参加した方に記念品の贈呈が行われました。

 
 
 10qコースは23.5qコースの10分遅れの9:40にスタートです。

 
 快晴の中でのウォーキングです。
最高気温は今日も20度の予報です。


 
 霧島高原国民休養地(牧園牧場跡地)内を歩きます。
ここは、明治29年、軍用馬の生産のために国内に2箇所の
種馬牧場を設置したうちの一つだそうです。

 
 霧島高原乗馬クラブです。
ここから山の中に入っていきます。

 
 結構急な登りが続きます。

 
 花房滝(高さ19.2m、幅16.8m)が遠くに見えます。

 
 3.7q地点に給水ポイントがありました。
水が少なくなっており助かりました。

 
 少し下り、その後は林田のチェックポイントまでは登りが続きました。


 
林田のチェックポインでは手作りお菓子と漬物のおもてなしがありました。
また、スポーツドリンクなどもいただきました。

 
 
下りが始まりました。

 
 
 春霞なのか山々は薄っすらとしか見えません。

 
 
 
 硫黄谷噴気地帯を歩きます。

 
 
 
 川の水も温泉成分で色付いていました。

 
 丸尾自然探勝路を歩きました。
途中には大きな幹の木がありました。

 
 チェックポイントの温泉市場(7.1q地点)です。
麺入りお汁のおもてなしがありました。

 
 丸尾滝橋です。

 
霧島高原 国民休養地に帰ってきました。

 
 ゴールです。
スタート前に受け取った弁当(500円)を食べました。
ゴール会場に軽食類は無く、今日は弁当を頼んでいたのが正解でした。