旅  行
パソコンではF11でフルスクリーンでご覧ください。

屋久島・種子島   

  

平成27年11月20・21・22日に
屋久島・種子島を友人7名(計8名)で観光してきました。


20日(金)屋久島(紀元杉・ヤクスギランド)
 
 
 
標高1,230m地点にある紀元杉です。

 
 裏側から見たものです。
樹高19.5m、胸高周囲8.1m、樹齢約3,000年

 
 ヤクスギランドの80分コースを歩きました。

 
くぐり栂です。
環境省の調査によると幹囲9.1mで、国内最大の栂の樹だそうです。

 
 
屋久杉と 「ヤマグルマ(山車) 別名:トリモチノキ」
屋久島では占め殺し木で有名

 
 80分コースはトレッキングシューズの方が安全です。

 
双子杉です。

 
沢津橋です。吊り橋は数カ所ありました。

 
 
 仏陀杉です。
樹高21.5m、胸高周囲8.01m、樹齢約1,800年

 
 くぐり杉です。


21日(土)屋久島(白水雲水峡・千尋滝・大川の滝など)
 
 
白谷雲水峡の@ABCEFを回りました。

 
 入口付近です。

 
落差が約40mの飛竜おとし滝です。

 
 苔むした場所が所々にありました。

 
 Fにある二代大杉です。
樹高32.0m、胸高周囲4.4m

 
二代大杉を裏側から見たものです。

 
飛龍歩道から見た弥生杉です。
樹高26.1m、胸高周囲8.1m

 
 落差60mの千尋滝です。
250m×300mの巨大な花崗岩の岩盤に面しています。

 
中間ガジュマルです。
連続テレビ小説「まんてん」のロケ地の一つです。

 
 大川の滝です。
滝壺の前まで歩いて行くことができ、マイナスイオンをたっぷり感じることができます。

 
屋久島の西海岸にある立神〜半山断崖のうち約1qを歩きました。
今回初めて世界自然遺産指定の地に入りました。 

 
 島内で平地から奧岳を見ることが唯一できる永田地区から
永田岳(1,886m。中央やや右側)を見たものです。

 
 永田いなか浜です。
ウミガメの産卵地になっています。


22日(日)屋久島(志戸子ガジュマル公園)種子島(種子島宇宙センター)
 
 
 志戸子ガジュマル公園です。
今回の旅行で初めて傘を差しました。

 
 種子島宇宙センターの宇宙科学技術館です。
無料で入館できました。

 
 ロケットの丘展望台から見た大型ロケット発射場です。
11月24日にはHUロケット29号機が打ち上げられる予定です。
赤白の鉄塔は避雷針の役割を果たすものであり、
ロケットそのものは自重で立っているそうです。

 
 大崎第一事務所に展示されているHUロケット7号機の実機です。

 
 HUロケット実物大模型です。
人物に比べてその大きさがわかります。記念写真に最適な場所です。