ウォーキングイベント

第12回海峡のまち下関歴史ウォーク

   


平成27年11月14・15日に開催された
第12回海峡のまち下関歴史ウォークに参加しました。

14日(土) 30・20・10・5kmのコース
15日(日) 30・20・10・5kmのコース

主催:海峡のまち下関歴史ウォーク大会事務局・山口新聞社
    
AJWC・中国ML・日本海国7HL・IVV(JVA)・
500選の公式・認定大会

駐車場:会場から数分の場所に有料駐車場(24時間600円)が
沢山ありました。



14日(土)西流れコース 20km
 下関海峡ゆめ広場〜光明寺〜日和山公園〜厳島神社〜桜山神社〜
 水門〜彦島南公園〜巌流島眺望〜関彦橋〜下関海峡ゆめ広場
  
 
  グリーンが20qコースです。認定は21qでした。

 
会場(下関海峡ゆめ広場)に隣接して海峡ゆめ
タワーがあります。

 
 


  早鞆高等学校平家太鼓部の演奏に送られてスタート
です。

 
海峡ゆめタワーは全長153mで、平成8年に
完成したそうです。

 
 
  路地も結構ありました。

 
カラー舗装で歩道部分が区分されており、広くない
道路ですが安心して歩けました。

  桜山神社に到着です。


 
  吉田松陰を中心に、維新に散った志士たち
約400柱が祀られています。

 
  下関漁港閘門です。7q地点です

 
下関市の本土と彦島を隔てる小門海峡にあるパナマ
運河式水門です。

 
 
福浦金刀比羅宮です。階段が急です。

  福浦港です。

 
彦島南公園に着きました。


  桜の木に矢張が有り左折しましたが、
次の矢張を見落としてしまいました。

 
矢張を見落とし海岸まで下りてしまいました。
ここで10分程度ロスしました。


  チェックポイントの弟子待公会堂です。
ここでヘルシアウォーターと飴を頂きました。
雨が少し大粒になってきました。16q地点です。

 
チェックポイントでは、弟子待平家太鼓保存会の
皆さんによる演奏がありました。

 
 
関彦橋から下関漁港閘門を見たものです。

 
 
下関海峡ゆめ広場に帰ってきました。バナナと
饅頭を頂きました。
     スライドショー
 

                          
15日(日)東流れコース 20km
 下関海峡ゆめ広場〜大蔵神社〜光明寺〜火の山PW入口〜
 住吉神社〜 城下町長府〜 豊功神社〜平家の一杯水〜
 御裳川公園(壇の浦古戦場)〜下関海峡ゆめ広場
 

 
今日の認定距離は22qです。


  オールジャパンウォーキングカップなどの表彰が
ありました。

 
  中国自動車道の横を歩きます。

 
国道2号を地下道で横断します。


  住吉神社です。本殿は国宝で1370年に建立
されています。8q地点です。

 
明治天皇に殉死した乃木希典を祀る乃木神社です。

 
 
乃木神社にあった「さざれ石」です。

 
 
忌宮神社です。


  弘山寺です。高杉晋作が挙兵した寺としても
知られています。

 
弘山寺の仏殿は国宝に指定されています。

  長府毛利邸です。

 
長府毛利家14代元敏公によって建てられた邸宅
で、完成は明治36年(1903)だそうです。

 
 
長府毛利邸の書院庭園です。

  古江小路の菅家長屋門です。

 
  チェックポイントの豊功(とよこと)神社に
着きました。今日もヘルシアウォーターと
飴を頂きました。14q地点です。

 
豊功神社から見た満珠・千珠(左側の二つの島)
です。

  串崎城跡です。


 
国道2号の歩道を5q程歩きます。


  御裳川(みもすそ川)公園に着きました。
攘夷戦砲台跡です。

 
天保製長州砲のレプリカが展示されていました。

 
 
源義経・平知盛両雄の像です。



  赤間神宮です。壇の浦の戦いに敗れ、8歳で
関門海峡に入水した平清盛の孫である安徳天皇
を祀っています。

 
赤間神宮の水天供養塔です。

 
 
  唐戸市場にある「ふぐせり像」です。

 
唐戸市場は北九州の食のプロも通う卸市場です。


  金・土・日・祝日には「活き生き馬関街」が開催
され、新鮮な魚介類がその場で味わえます。

 
日本丸が一般公開されていました。

 
 
  捕鯨砲が展示されていました。

 
早鞆高等学校のボランティアの学生がゴールチェック
をしてくれました。 今日もバナナと饅頭を頂き
ました。二日間ありがとうございました。
     スライドショー