その他楽しみ    
そ の 他  そばうち体験講座 
 

友人が企画し、平成24年12月16日(日)に公民館を会場として
開催された「50歳からの地域デビュー応援講座」の様子です。

そばうち体験にひかせて参加しました。

【体験】そばうち  講師 中村竜也さん(そばうち講師)
【講和】人生笑って生きなはれ  
  講師 中村由利江さん(「食・遊・読」アドバイザー)


そばうち体験講座の始まり
です。

4名ずつのグループに分かれて
開始です。

     
そば粉が重要とのことでした。
大西製粉のものを使い初めて
失敗はないそうです。
【大西製粉】HP
 
  水は天然水を使用しました。



 
3人前で、そば粉240g、強力粉
60g水140ccです。

慎重に計量します。


 
水を一気に加えます。
 


粉を両手ですくいあげ、水の上に
粉をかぶせるように混ぜ合わせ
ます。
 
 
手のひらの下側を使い、玉の上半
分を中心に向けておりこみながら
充分にねり、粘りとつやをだし
ます。(菊ねり) 

  空気を搾り出すように緩やかな
円錐形を作ります。(へそ出し)



  へそをつぶすように上から押さ
え、平らに整えます。その後、
まん中を延さずに残し、最後
に、両手をそえて、真ん中を
つぶします。
 
軽く打ち粉をふり、手を広げた
まま麺棒を押しつけ、上半分を
伸ばします。



 
 
生地に打ち粉をふり、手前から
麺棒に生地をまきとり、麺棒
ごと数回転がします。

麺棒を細かく何度も動かしなが
ら生地の厚い部分を延して広げ
ていきます。目標は1.2mm。

生地の半分にたっぷりと打ち粉を
ふります。


麺棒を使い、生地を半分に折り
ます。

折を繰り返して、八つ折りに
します。

包丁をたおして、こま板を送り
ながら切ります。
冷水でしめます。

美味しいそばの出来上がり
です。













講師の方が紹介された本です。
「手打ちそばの作り方」井上明
監修

その他参考となる書籍

「そば打ってみんさい」
発行:豊平どんぐり村 (説明文
はこの本を参考にしています。)

豊平どんぐり村HP

「新そば打ち教本」 
全麺協・素人そば打ち段位認定
制度公認テキスト