旅  行

琉球村・沖縄美ら海水族館・古宇利島・万座毛・首里城  

  


平成25年12月7・8日に開催された「第26回名護・やんばる
ツーデーマーチ(参照)」
に参加するのに合わせて、

6日:琉球村
7日:
沖縄美ら海水族館・古宇利島
8日:
古宇利島・万座毛
9日:首里城を観光してきました。


12月6日(金)
   
沖縄の海はとても綺麗でした。





    昔の沖縄の文化を理解してもらうた
めに建設された「琉球村」の観光で
す。大綱が展示されています。現在
使われている綱はギネスブック認定
の世界一の綱だそうです。

   
    旧王那覇家で、恩納村塩屋から移
築したそうです。

   
旧島袋家住宅高倉で、穀物などを
貯蔵します。


  中央広場には撮影ポイントがあり
ました。


  広場ではアトラクションとして
「道ジュネサー(沖縄風
パレード)」が催されました。

   
宮廷舞踊の「四つ竹」です。


  国王・王妃・三司官の前で
「四つ竹」が舞われます。

  獅子舞です。


   
エイサーは、太鼓・踊り手で三線
に合わせて踊る民俗芸能だそう
です。

  旧大城家で、那覇市首里より移築
した重臣の邸宅です。


  水牛に砂糖車をひかせてサトウキ
ビを搾り、その汁を炊いて黒砂糖を
作るそうです。

12月7日(土)  

   
海洋博公園の沖縄美ら海水族館
前のジンベイザメのモニュメント
です。

  海洋博公園は駐車場も入園も無料
です。


  イルカショウが「オキちゃん劇場」
で催されますが、これも無料
です。

   
    4月〜10月に海水浴が楽しめる
「エメラルドビーチ」が見えます。

   
有料(1800円→コンビニなど
で割引券が購入できます。)の
「沖縄美ら海水族館」売り物の
大水槽のジンベエザメです。

    古宇利大橋から見たコバルトブル
ーの海です。



   
古宇利島に来た時間が遅かった
ため明日もう一度来ることにしま
した。

   
12月8日(日)  

   
ソーキそばの発祥地名護でも創業
大正14年の老舗「新山そば」で
食べたソーキそばは太麺でした。

  屋我地島側の橋の付け根にある駐
車場から古宇利島を見た写真で
す。

 
   
古宇利島側の橋の付け根周辺
(西側)のきれいな砂浜と海
です。

    万座毛です。海岸の絶壁に象の鼻
の形の岩がついているのが特徴で
す。

   
  ANAインターコンチネンタル
万座ビーチリゾートが見えます。

 
12月8日(日)        
   
守礼門で、尚清王時代(1527
〜1555)に創建された
そうです。

    首里城の御庭から正殿を見た写真
です。


   
御差床で、国王の王座として様々
な儀式や祝宴が行われたところだ
そうです。

    復元石積と遺構石積です。



   
世界遺産の園比屋武御嶽石門
です。



    国王が出陣の時、道中の安泰をこ
の石門前で祈願したそうです。

スライドショー