旅  行 (国内)
奥入瀬・大沢温泉・えさし藤原の里   

  

平成26年11月8・9・10日に青森県・岩手県の
奥入瀬・大沢温泉・えさし藤原の里など
友人7名(計8名)で観光してきました。


8日(土)八甲田山・奥入瀬など
     
 
八甲田ロープウェーで八甲田山に登りました。八甲田
ロープウェーは最大高低差649.5mを一気に登り
ます。


  山頂駅一帯は10指に余る池が散在しています。所要
時間約30分(約1.0km)の八甲田ゴードランを
散策しました。遊歩道がひょたん型をしているので
ゴードランという名で呼ばれているそうです。

 
大岳1,585mです。

 
  風の当たる面に雪が付着しています。

 
 
右から大岳、井戸岳(1,550m)です。

 
 
湿原展望台から見た赤倉岳(1,548m)です。




  睡蓮沼です。傘松峠の近くに点在する湖沼群で、夏に
なると白い睡蓮の花々で彩られ、鏡のように澄み
切った沼の水面には八甲田の山々が映り美しい
そうです。

 
奥入瀬渓流の紅葉は既に終わっていました。


  十和田湖畔・子ノ口から焼山まで約14km続く流れが
奥入瀬渓流です。

 
  雲井の滝です。

 
  奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝、銚子大滝は高さ
7m、幅20mです。

 
十和田湖畔にたたずむ乙女の像です。十和田湖は青森
・秋田の両県にまたがり、水深327m、日本で
第3位の深さです。

  湖側から写した乙女の像です。乙女の像は詩人にして
彫刻家であった高村光太郎の作です。


9日(日)小袖海岸・大沢温泉など
 
 
NHKの朝ドラ「あまちゃん」(2013年)のロケ地
小袖海岸です。「じぇじぇじぇ」は流行語大賞を
とるなど、社会現象にまでなりました。

  「あまちゃん」が海に飛び込んだ灯台です。



 
「めおと岩」に渡されたしめ縄は、「津波でも切れ
ない縁結びの神様」として地域の注目を集めて
いるそうです。

  5丈の滝です。1丈=3.03mとの説明書きが
ありました。


 
三陸鉄道の北リアス線に久慈駅から宮古駅まで
(71.0km)乗車しました。

  三陸鉄道からの風景です。


 
白い岩塊と小石が綺麗な浄土ヶ浜です。

 
     
一軒宿の大沢温泉の自炊部の入り口です。大沢温泉
は自炊部の他に山水閣と菊水館があり、それぞれ趣
と料金に大きな違いがあります。

  自炊部の外観です。



 
 
  自炊部の隣にある大沢の湯です。大沢の湯を含めて
7カ所の湯があります。(1カ所は家族風呂)

 
もう一度行ってみたい湯でした。

 
10日(月)えさし藤原の里・カッパ淵など 

 
えさし藤原の里です。奥州藤原氏の偉業を顕彰し
ながら古代から中世にかけての東北の歴史文化
をできるテーマパークとして整備したそうです。

  平安時代の町並みも再現されていました。



 
トリックアートも楽しめました。


  軍師・官兵衛など多くのテレビ・映画のロケ地に
なっていました。

 
遠野市伝承園です。遠野物語の話者であった佐々木
喜善の記念館もありました。

  オシラ堂です。オシラサマは農業の神さま、馬の
神さま、蚕の神さまだそうです。

 
  カッパ渕の標示の後ろにかっぱのような影が?
この後、宮沢賢治記念館にも行きましたが、館内撮影
禁止でした。

     スライドショー