ウォーキングイベント

第16回港よこはま
ツーデーマーチ

  
   

平成26年10月11・12日に開催された
第16回港よこはまツーデーマーチに参加しました。


11日(土) 海と港と街めぐり    5・10・20・40kmのコース
12日(日) 横浜開港・公園めぐり 5・10・20・33kmのコース

主催:日本ウォーキング協会・
神奈川県ウォーキング協会・
   よこはまウォーキング協会

AJWC・KKML・IVV(JVA)・500選・7HR・SR47の
公式・認定・公認大会

駐車場:無し



11日(土)海と港と街めぐり 20km
 赤れんがパーク〜大岡川〜久良岐公園〜根岸森林公園
 港の見える丘公園〜山下公園 〜赤れんがパーク

     
 
  出発式。関係者の挨拶が続きます。

 
激を飛ばして出発です。

  赤レンガ倉庫の横を歩きます。

 
木々も色付き始めています。

  横浜ランドマークタワーが見えます。

 
開港の道を歩きます。





  開港の道は、「桜木町駅前」から「みなとみらい21
新港地区」を経由し、そこから遊歩道で「山下公園」
へ繋ぎ、さらに「横浜人形の家」の横を抜けて
「フランス橋」から「港の見える丘公園」へ至る散策
ルートです。

 
  横浜ランドマークタワーとクインーズスクエア横浜
です。

 
ハゼ釣りを楽しんでいる人がいました。

  大岡川沿いを歩きます。

 
蒔田公園で、トイレ休憩です。

  再び大岡川沿いを歩きます。

 
大岡川プロムナードと名付けられて
いました。

  桜の時期はさぞかし綺麗でしょう。


 
歩道の狭いところもありました。

  久良枝公園に到着です。

 
久良枝公園です。
ゴールまで10.3qです。

 
 
  横浜は坂の多い街でした。

 
国道16号の歩道を歩きます。


  根岸森林公園です。ここで昼食をとりました。ゴール
まで5.4qです。

 
共同使用とは、米軍が施設等を一時的に
使用していないときに、臨時にその区域を
日本国や日本国民が使用することで、
日米地位協定第2条4項(a)
に定められているそうです。

  横浜外人墓地です。維持保存のための募金(200円
程度)に協力すれば特別にみることができました。




 
米船オネイダ号沈没事故慰霊碑だ
そうです。

  港の見える丘公園に到着です。ゴールまで2.1q
です。

 
沈床花壇です。

  港の見える丘公園から見た横浜ベイブリッジです。

 
港の見える丘公園のフランス山です。


  山下公園通りの銀杏並木です。紅葉の時期は綺麗で
しょう。

 
3連休ですから山下公園ではイベント
が開かれていました。


  かもめの すいへいさん   
ならんだ すいへいさん
ーーーーー

     
氷川丸は、日本郵船が1930年に
竣工させた12,000T級貨客船で、
北太平洋航路で1960年まで
運航されたそうです。

 
  ゴールです。




 
     
ホテルに行く途中の馬車道でこんな
建物を見つけました。
 
   
     スライドショー

   
                                       

12日(日)横浜開港・公園めぐり 20km
 赤れんがパーク〜山下公園〜中華街〜野毛山公園〜
保土谷公園〜三ツ沢公園
〜赤れんがパーク
    
 
豪華客船飛鳥Uが停泊していました。

  台風19号の影響もなく、天気は今日も良好です。

 
山下公園を歩きます。

 
 
横浜中華街(朝暘門:東門)です。

  横浜スタジアムの横を歩きます。

 
  横浜市役所の前です。

 
伊勢佐木モールです。
1.5km続く商店街です。

  青江美奈の伊勢佐木町ブルースは昭和43年に発売
されました。

 
登りが始まりました。

  野毛山公園です。スタートから4qです。

 
東横線西横浜駅です。

  歩道のないところも結構ありました。

 
保土ケ谷公園に到着です。


  保土ケ谷公園がチェックポイントになっていました。
ゴールまで11.2qです。

 
保土ケ谷公園です。
 
 
星川小学校前を左折です。

  三ツ沢公園に向かって今日最後の登りです。

 
三ツ沢公園で昼食としました。

 
 
三ツ沢せせらぎ緑道です。

  東横フラワー緑道です。延長は短いです。

 
東神奈川駅の近くです。

 
 
中央市場通りに来ました。

  横浜市中央卸売市場です。

 
左端にヨコハマグランドインター
コンチネンタルホテルが見えます。

 
 
海洋地球研究船「みらい」です。





  飛鳥Uは総トン数 50,142トン 全長240.
96m全幅29.6m 喫水7.5mだそうです。
乗客定員は940名ですが、パンフレットでは
720名と謳われています。また、乗組員は
約440名だそうです。

 
ゴールです。


  20kmの参加者は、1日目616名、2日目525
名で、全体では2,334名でした。

 
帆船日本丸・横浜みなと博物館の
アリーナではオーケストラの演奏
がありました。ビールを頂き
ながらの鑑賞です。

  夕方のヨコハマグランドインターコンチネンタル
ホテルとよこはまコスモワールドです。



     
よこはまコスモワールドの観覧車を
バックにした帆船日本丸です。 
帆船日本丸は1930年に建造された
練習船で、1984年に引退するまでに
11,500名の実習生を育てた
そうです。

  記念品はバンナダでした。

 




     スライドショー