ウォーキングイベント






第25回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

   


平成24年3月10・11日に開催された
第25回瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました。


10日(土) 40・20・10・5kmのコース
11日(日) 40・20・10・5kmのコース

主管:瀬戸内倉敷ツーデーマーチ実行委員会
主催:倉敷市・(社)日本ウォーキング協会・岡山県ウォーキング協会・
    朝日新聞社・KSB瀬戸内海放送

JML・AJWC・IVV(JVA)・CML・500選の公式・認定・公認大会

駐車場:主会場(倉敷市役所)の近くに無料の駐車場があります。




10日(土)20km(良寛コース)
 倉敷市役所〜くらしき健康福祉プラザ〜厄神社〜連島西浦小学校〜
 箆取神社〜水玉ブリッジライン〜円通寺公園〜倉敷市役所玉島支所 


     
今回は第25回の記念大会でした。


  受付付近の様子です。


  会場には多くの参加者が集まって
いました。

   
主催者の倉敷市長の挨拶です。 

  完歩目指して頑張ろう!!

  いよいよスタートです。

       
出口でスタートチェックを受け
ます。

  ゲートをくぐりコースに出ます。


  菜の花が咲いていました。


         



  幹線道路の歩道を歩く割合が多
いコースでした。

  踏切を渡ります。


   
  厄神社に向う急坂を登ります。

 
         
    厄神社は貞観9年(867)に
建立されたと伝わる古社です。
 
         
遠くに昼食会場の蓮島西浦小
学校が見えます。


    お汁の無料サービスがありました
が、長い行列ができていたので
パスしました。

   


 

  箆取神社の本殿左右には百数十間
に及ぶ回廊が巡らされていました。

   
  箆取神社は海上交通の守り神とし
て知られているそうです。

 
   
水玉ブリッジラインの上は強風で
した。

  水玉ブリッジラインからの眺め
です。

 

   
  玉島通町商店街です。


  倉敷雛めぐりが市内各所で開催
されていました。

     
 
  温かいぜんざいのお接待があり
ました。
 
       
 
  古い水門の上を歩きます。
 
 
         
  チェックポイントの国民宿舎良寛
荘東駐車場に向う上り坂です。
 
  2回目のチェックポイントです。

 
         
行基の開基といわれる曹洞宗の
名刹、円通寺は良寛が22歳
の時から10数年間修行した寺
として有名なそうです。

  梅が5部咲きでした。


 

   
         
酒蔵では清酒「燦然」の試飲等の
お接待がありました。
 
  ゴールは倉敷市役所玉島支所
です。 

  20kmの参加者は2,038名
で、去年に比べて465名の増加
です。
  
        スライドショー 
主会場では甘酒のお接待があり
ました。 ゴールから主会場まで
は無料バスを利用しました。
       
         



11日(日)20km(新熊野史跡コース)
 倉敷市役所〜藤戸寺〜熊野神社〜天城小学校〜倉敷市役所

 
日本マーチングリーグの加盟大会
の瀬戸内しまなみ海道スリーデー
マーチから応援を兼ねたPR
参加です。
  
いよいよスタートです。 




 
     

のんびりと畑の中を歩きます。
 

 
     
休憩場所の粒江小学校です。
コース途中にある浮洲岩です。 

 
     

 
藤戸寺は「瀬戸のお大師さま」
「源平合戦供養の寺」とのこと
です。 

藤戸寺ではコーヒーのお接待が
ありました。
 

     
 
     
   
     


 
昼食会場の熊野神社に到着です。
 
     
明治の神仏分離令により分かれた
五流尊瀧院で、修験道の本庁と
して知られているそうです。
 
熊野神社では中学生や高校生が
ボランティアとして参加していま
した。 

昨日とは内容が違う昼食です。
お汁はお接待です。
 

     
  熊野神社には6棟の社殿があり、
内1棟は国指定重要文化財、5
棟は県指定重要文化財に指定
されているそうです。
雨が降ってきました。  

2回目のチェックポイントの天城
小学校の手前でようやく雨が止み
ました。

 

     
天城小学校近くの盛綱橋にある
銅像です。
 

 
 
     

 
主会場に帰ってきました。
20kmのゴールです。 


20kmの参加者は1,761名、
2日間合計で3,799名で、
去年に比べて406名の増加です。 


 


スライドショー