ウォーキングイベント

第8回加賀百万石ツーデーウォーク

  

平成23年6月4・5日開催された第8回加賀百万石ツーデーウォークに参加しました。

日(土) 28・20・10kmのコース
5日(日) 28・20・10・5kmのコース

主管:加賀百万石ツーデーウォーク実行委員会
主催:(社)日本ウォーキング協会・特定非営利活動法人石川県ウォーキング協会

AJWC・IVV(JVA)・THML・500選の認定・公認大会

駐車場:無料の駐車場はありません。



4日(土)「女川(浅野川)」20kmコース
 JR金沢駅(金沢駅もてなしドーム)〜主計町茶屋街〜杜の里緑の散歩道〜
 卯辰山公園〜ひがし茶屋街〜金沢勤労者プラザ


   
  いよいよ出発です。

  スタートチェックを受けます。

   
太鼓演奏の見送りもありました。



  6月3〜5日に開催される
「金沢百万石まつり」ののぼり
が見えます。

  先ず女川(浅野川)の左岸を歩き
ます。


   
主計町(かずえまち)茶屋街です。


  加賀藩士、富田主計の邸宅があっ
たのでこの名がついたそうです。

 
   
浅野川大橋を渡り川の左岸を歩き
ます。

    10kmコースのチェックポイン
トです。

   
    「杜の里緑の散歩道」の標柱が
ありました。

   
  チェックポイントまでは女川の
右岸あるいは左岸を歩きます。
歩きやすいコースです。

 
   
  チェックポイントの朝霧公園に
到着です。

 
   
土地区画整理事業で造成された
団地の中を歩きます。

    卯辰山に登るコースです。


   
元気にサイクリングしている人も
いました。

    昼食適地の千寿閣です。
ここで昼食をいただきました。

   
弁当は「芝寿し」ですが、出発時
に受け取りました。

   
   
卯辰山公園にはみはらし台も整備
されていました。

   
   
  花菖蒲園の菖蒲はまだ2・3輪
しか咲いていませんでした。

  ひがし茶屋街の中を通ります。


   
平成13年11月に国の重要伝統
的建造物保存地区に選定されて
いるそうです。

   
   
ゴールは金沢駅前が「百万石
行列」のスタート会場となる
ため、金沢勤労者プラザの
屋内です。

  ゴール後のビールは格別です。




  20kmコースの参加者は269
名でした。



        スライドショー     


5日(日)「男川(犀川)」10kmコース
 JR金沢駅(金沢駅もてなしドーム)〜長町武家屋敷跡〜にし茶屋街〜
本多の森〜兼六園〜金沢城公園〜JR金沢駅(金沢駅もてなしドーム)

 
  ※ 20kmコースでスタートするも、昨日から痛みのあった左足首の痛みが増したため、
     残念ながら途中で10kmコースに変更しました。                 

     
今日も元気にスタートです。


 
昨日に続いての太鼓演奏の見送り
ありがとうございます。

 
 
     
    水の多い街でした。金沢には犀川
と浅野川を水源とする55本の
用水があるそうです。

     
長町武家屋敷跡です。

 
   
     
藩政時代に加賀藩の上・中級武士
が暮らしていたそうです。

 
   
     
にし茶屋街、金沢三茶屋街の
ひとつです。

 
妙立寺は通称忍者寺として有名な
そうです。

 
 
     
  本田家屋敷跡は本田の森として
整備されていました。

 
 
     
兼六園及び金沢城の中を歩く
コースでした。

 
兼六園は水戸偕楽園、岡山後楽園
とならぶ日本三名園のひとつです。

 
カキツバタの他に桜、つつじ、
紅葉の時期も美しいそうです。

 
     
     
     
  金沢城石川門です。城内は平成
6年まで金沢大学のキャンパス
があり、現在は金沢城公園として
開放されています。

 
 
     
昼食は金沢城公園でいただきま
した。昨日と同じ「芝寿し」です
が、少し内容が変わっていました。

  街中に変わった魚が泳いでいまし
た。 


     
  金沢駅もてなしドームです。平成
17年に整備されたそうです。

 
ゴールチェックを受けます。


 
     
  10kmコースの参加者は270
名で、全体では2日間で延べ
1,543名でした。

スライドショー
             

                                                          
                                                     

00